脱サラ起業 | はじめてのホームページ作成 ソフトはどれが良いの?


脱サラ起業 | はじめてのホームページ作成 ソフトはどれが良いの?

筆者は、ホームページは必要ないと思っていた。

 

しかし、やはりあると便利である。具体的にホームページを制作してよかったことは、

 

  1. ホームページからを見ての問い合わせがある
  2. ⇒各企業はホームページから情報収集していることが多いようである。しかし、1つ注意は売り込みも増えることは認識しておいた方がよい。

  3. 書類を書く際に、ホームページアドレスをきかれることがある
  4. ⇒ホームページがあるかないかで、多少の信用度の違いがあると感じたことがある

  5. 名刺にアドレスと表記できる
  6. ⇒やはり名刺にホームページアドレスを表記した方が格好良いと思う。また、アドレスをQRにして表記するとなお良いと感じる。筆者の自己満足かもしれないが。。

 

では、どうやって制作すればよいのか?

 

上記の記事にある、メールアドレスの独自ドメインの件で、サクラサーバーにてレンタルサーバーがあるため、作成したものをそこにアップすれば良いぐらいのイメージはできる。

 

まず考えるのが、「代行にて制作してもらうか?」もしくは「自力で制作するか?」

 

代行で制作してもらうと、仕上がりはやはりプロだと思うし間違いない。しかしそれなりの出費が必要。
ホームページ制作費用の相場は、だいたい20万円?30万円くらいから。内容によっては70万?80万円くらいすることもあると聞いている。
テンプレートを使って手早くホームページを作成する制作業者であれば3万円?10万円程度で済むこともあるらしい。
更に、サーバーや諸々の管理のランニングコストとして月5千円〜月2万円〜月5万円〜年間〇○万円〜かかるらしい。

 

筆者は、イニシャル費用は良いとしても、ランニングの出費はキツイ。それにマメに変更や追加したいときに依頼することも時間がもったいない気がする。

 

結論として、何とか自力で制作することにした。

 

調べてみると制作するための「無料」と「有料」のソフトがある。

 

無料のソフトは、0円であり、個人が趣味で携帯サイトを作る場合には、安くて便利なのですが、無料で使える代わりに「広告が入ってしまう」というデメリットがあるらしい。

 

ビジネスで作った携帯サイトなのに、アダルト広告あたりが表記されるのは論外である。また、素人なのにサポートが充分でないのも論外である。

 

一概には言えないが、タダより高いものはない。委託しないかわりに、有料ソフトで制作するのが無難だと考えた。

 

どのソフトがいいの?次のような情報があった。

 

初心者向け統合ソフト「ホームページ・ビルダー」

 

ロゴやボタンの作成、アニメーション画像の作成など、画像加工機能も豊富に搭載。代表的なCMSツールである「WordPress」用のウェブページを作成できたり、各種SNSと連携するボタンが簡単に設置できるなど、補助機能も豊富です。白紙の状態から作成できるだけでなく、既存のテンプレートを使うことで手軽に整ったレイアウトを作成できるなど、ホームページ作成に関する様々な「あると便利な機能」が1本に集約された統合ソフト。

 

初心者向け軽量ソフト「ホームページV3」

 

画面構成がシンプルで操作が簡単。ソースを直接編集するよりも、マウス操作を中心にして「複雑なことはしたくない」という初心者向けのソフトウェアです。ドラッグ&ドロップでサイト構造を変更でき、それに合わせてメニューやリンクも自動修正されるなど、面倒な手間を減らせる便利な機能を搭載。レイアウトのテンプレートや画像素材が豊富に用意されており、楽にウェブサイトを作成できる。

 

テンプレートで完成型が近い「BiND for WebLiFE*」

 

HTMLソースを一切気にすることなく、あらかじめ用意されている「完成されたデザインテンプレート」をベースにして、パーツを組み合わせることでウェブサイトを構築できるソフトです。綺麗に整ったデザインのウェブサイトを手早く作りたい場合に便利。

 

上級者向けソフト「Dreamweaver」

 

ユーザが直接記述したソースを極力崩さずに維持してくれたり、属性やプロパティの入力補完機能や文法チェック機能があるなど、ソースを直接記述する際の使いやすさも考慮された上級者向けのソフトウェアです。ソースの直接編集をベースにして作成したい場合にお勧め。

 

上級者向けソフト「Expression Web」(無料)

 

先のDreamweaverと同様に、ユーザが直接記述したソースを極力崩さずに維持してくれたり、属性やプロパティの入力補完機能や文法チェック機能があるなど、ソースを直接記述する際の使いやすさも考慮された比較的上級者向けのソフトウェア。

 

ホームページビルダーは筆者も聞いたことがあるし、電気製品の量販店でみたことがある。正直これにしてみようと思ったが、次のような記事を発見した。

 

<ホームページビルダーのデメリット>

  • 取り扱い説明書を理解するための時間がかかりすぎる。 その時間でタグを覚えた方が現実的だと感じる。マニュアルをすべて理解するころには、次のバージョンが 発売されるのでは、、、。
  • 価格は?・・・会社、店舗のサイト作りに 最適とされているビジネスパックは定価 28,620円であり、販売用のサイトとして完成された他の
  • SEOテンプレートに比べ一番の高値。バージョンアップが有料。仕様が毎年のように変更される。

 

バージョンアップが有料なのが気になる。泣き寝入りで払い続ける可能性もある。ん〜悩んでしまったが、次のような記事を発見した。

 

ホームページ制作ソフト シリウス

 

この「シリウス ホームページ制作」でいくつか検索してみたが、はやり評判が良い。これに決めて制作することにした。

 

このソフトを使用して良かったこと。

  • ソフトはオンライン上で使用するタイプです。IDとパスワード、ライセンスを発行してもらい使用します。最初、発行してもらったメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまい、気が付かずヤキモキしましたが、サポートが早く安心感はありました。私のミスですが(-_-;)
  • 項目を1つずつ理解して進めることで、サイトの仕組みの概要が理解できた。これは全くの素人の私には大きなことでした。このブログをつくろうと思えたのも、このソフトのおかげです。
  • マニュアルもあるが、ネット上での情報が多く、不明点をネット検索、youtube検索すると理解できる。使用されている方が多いのだと思いました。この点でも安心感はありました。素人でも1つずつ理解しながら進めることができます。
  • 内容を変更してアップするのが簡単。
  • ワードやPowerPointで作成しているイメージで制作することができる。(太文字・フォント・文字色・斜線・下線・表作成・画像挿入等々、通常はHTMLなる記号で指示する必要があるようだが、知識がなくても簡単にできる。
  • SEO対策やらスマフォ対応に対応してくれる。特に現在スマフォははずせないですが、知らずにホームページをつくると、スマフォでみると崩れることがあります。この点は非常に有難かったです。

 

デメリットは今のところ無いです。不憫におもえるぐらい筆者の知識とスキルがレベルアップすればよいですが、口コミを見る限り当面は問題ないと思います。実際、筆者が自力で制作したことをまわりの方に話すと、出来の良さにビックリΣ( ̄□ ̄|||)されます。これは非常に嬉しかったです。

 

自力で作り為のソフトとして、必要なのはイニシャル費用だけですのでコスパもよいかと思います。

 

 

スマホに最適化されたサイトの自動生成機能

 ⇒スマフォからPCサイトは見れますが、対応してないとレイアウト等が崩れてしまったり、
  スマフォ用に縮小されなかったるするらしいです。これは素人には有難かったです。

 

リンク集への自動登録

 ⇒SEOタイ先で被リンクが重要とのことで、上位版は検索中小検索エンジンに
  自動登録する機能によって中小検索エンジンから被リンクを得る事ができます。
  効果はよくわかりませんが、取敢えず設定をしております。

 

ソーシャルブックマークへの自動登録

  ⇒ソーシャルブックマークに自動で登録する機能がついております。

 

他のシリウスユーザーのサイトからの被リンク自動獲得機能

  ⇒ひと手間の申請で他のシリウスユーザーが作ったサイトから被リンクを獲得する事が
   できます。またシリウスの提供会社が独自審査して質の低いサイトから被リンクは排除
   してくれているようです。この機能がシリウス上位版の目玉機能の位置づけのようです。

 

記事の予約投稿機能

  ⇒まとめて数日1回の更新より、定期的な1日1回の更新の方がSEOでは
   有利のようです。そういった活用や、タイミングが必要な投稿を忘れずにアップするには
   重宝するかと思います。

 

通常版から上位版にバージョンアップも可能なようですが、どうせ理解していくうちに、上位版を欲することは予想できたので、筆者は上位版を購入しました。ホームページ制作を外注することを考えたら安い出費だ!と自分に言い聞かせながら。今ではホントに良かったと思っております。

関連ページ

脱サラ開業 | 個人事業か合同会社か株式会社か。メリットとデメリット。
個人事業か合同会社かを検討する際のポイントはなんでしょうか。何が違うのでしょう。実体験から、気になって調べたことを紹介させて頂きます。
脱サラ起業 | 社名を決めるのは悩む件
個人事業を始めて、社名を決める時は悩みます。社名を決める際には、いくつか気を付けるポイントがありました。また、筆者が悩んだポイントも記事にして紹介させて頂きます。
脱サラ起業 | 独自のメールアドレスの設定手順と失敗例
独自ドメインってどのように取得して設定するかご存知でしょうか。筆者は全く分からず、手探りで進めていきました。その時に理解しましたドメインの取得と設定方法を順に紹介させて頂きます。お役にたてれば幸いです。
脱サラ起業 | 名刺をどこでつくる。初めての名刺作成の件
会社員していると名刺が少なくなったら、総務や事務担当などに頼んでおけば制作するか発注してもらうえると思います。しかし実際に自分で制作するとなるとどうすべきなのか?ど素人の私が行った手順を記事にしております。お役に立てれば幸いです。
脱サラ開業 | 見積書や納品書や領収書等 パッケージソフト
起業して、見積や領収書等の書類を準備しなくてはいけません。エクセルで製作してもよいのですが、もっと管理しやすい方法はないかと思い、色々調べてみました。ご参考になれば幸いです。

トップページ プロフィール プライバシーポリシー お問合せ