脱サラ起業 | 独自のメールアドレスの設定手順と失敗例


脱サラ起業 | 独自のメールアドレスの設定手順と失敗例

 さあ、自社独自の私のメールを使用できるようにしよう!ん・・・どうすればよいのだろう??全くわからない。いままでは会社がすべて対応してくえていた。与えられたアドレスを使用してただけで、実際よくわからない(-_-;)??

 

メールアドレスのtaro@abc.co.jpやホームページアドレスのhttp//www.abc.co.jpの下線部分を独自ドメインとかいうことは、サラリーマンをやっていたので聞いたことはあるが。。。取敢えず調べてみるしかない!

 

独自ドメインとは

ドメインはサイトのURLである“ホームページアドレス”のこと。
.comや.net、あるいは.orgや.bizなど様々なドメインがあり、年間の更新費用を支払っている限り、取得した人が継続して利用することができます。

例えば、ABC株式会社で、太郎氏のメールをする場合、ホームページアドレスはhttp://www.abc.co..jp としたり、メールアドレスはtaro@abc.co.jpとしたい。これは自分で取得しているホームページアドレスですので、サイトの運営を自由にすることができる。また、毎年の更新費用を払っている限り、当サイトは閉鎖になることはありません。

 

そうすると・・・

 

あれっ?どこで取得して、どこにお金を払うの?

筆者はわからず「ドメイン 取得」で検索してみました。一番上に「ドメイン取るならお名前.com」とでてきた。そのサイトを見て分かったことだが、独自ドメイン会社というものがあり、そこからドメインを取得する必要があるのです。

 

筆者は、最初にできてきた「お名前.com.」でドメインを取得してみた。そこで、「jp/co.jp/com/tokyo/............」とたくさんある中から選べるのだ。まず、筆者の社名をABCとすると「abc」で各「jp/co.jp/com/tokyo/............」で、既に使用されていないかが検索され、使用できる場合の料金がでてきて、選ぶことができます。

 

取得料として数円〜数千円がかかり、2年目以降に更新料がかかる。。「jp」や「co.jp」は取得料が2000円〜3000円ぐらいでお高いです。

 

◆筆者は、ドメイン取得会社を比較してもそれほどどこも変わらないと判断して、その「お名前.com」のサイトからドメインを取得させて頂いた。

 

⇒「.jp」と「com」が一般的と思い悩んだが、「com」は世界的に使われているイメージがあり、「.jp」の方が日本ブランドをアピールするには良いのではと思い、「.jp」とした。また、「.jp」の方が迷惑メールも抑制できるのではと考えた。もちろん個人事業のため「co.jp」は使えない。

 

↓下記がお名前.comのサイトです。まずは自分がイメージしているドメインが残っているか試しに検索してみてください!無料ですし、面白いですよ↓
  お名前.com
  

 

これでABC会社を例とした場合の「abc.jp」とドメインが取得できたわけだが、どこでどう使用(設定)すればよいのだろう?

 

取得した独自ドメインをどこで使用(設定)するの?

 

サラリーマン時代にサーバーというものが、独自ドメインを使用する家になり、ドメインはその家の住所になると聞いたことがある。つまり、サーバーという家を借りなくてはいけないのか??「レンタルサーバー」で検索してみた。

 

最初に「レンタルサーバー会社比較」というサイトがでてきたが、次に「サクラサーバー」というものがでてきた。ん、、、聞いたことがある。確か以前お世話になっていた会社のシステム部門が「サクラサーバー」とかいっていたような・・・。早速クリックしてみた。

 

トップ画面にいくつかのプランがある。んっ、、思った以上に安いという印象だった。サクラサーバーが特別安いというわけではなく、レンタルサーバーというものが思っていた以上に安いという印象でした。

 

サービスプランに「さくらのメールボックス」とある。月額86円 年額1029円とある。当初、筆者はホームページを作ることを考えていなかったために、お試し期間もあるし、これで充分と考えて、すぐに申し込みました。
そして、「お名前.cm」で取得したドメインという住所と、サクラサーバーのレンタルサーバーという家を、ネット上で取得することができた。

 

脱サラ起業 | 独自のメールアドレスの設定手順と失敗例

 

サクラサーバーからIDやパスワードを発行してもらい、コントロールパネルという画面でサーバーが管理できることになった。そこにメール管理という項目があり、個人名でもメールアドレスを設定することができた。

 

↓参考までに、下記がサクラサーバーのサイトになります↓

 

サイト さくらサーバー

 

私が実施した設定の手順

  1. ドメイン会社でドメインを取得する。
  2. サーバー会社にてサーバーをレンタルする。
  3. レンタルサーバーのログイン画面(コントロールパネル)にて、個人のメールアドレスを設定。例えば1つのドメイン「@abc.jp」に対してA君B君C君といれば「a@abc.jp」「b@abc.jp」「c@abc.jp」と各お名前でメールアドレスを設定できる。ホームページをつくった場合も「http://www.abc,jp」とできる。

 

私の実施した手順での失敗

筆者は無知なりに何とか進めていったが、後で気付いた失敗があった。
ドメイン取得会社とレンタルサーバー会社はセットの方がよいのかもお得になるケースがあるし、恐らく管理もしやすいかもしれない。。
※「お名前.com」はドメイン会社であるが、レンタルサーバーもありセット割りがある。また「サクラサーバー」も独自ドメインは取得できる。しかし、サクラサーバーには種類が少なく、『.tokyoや.asiaやxyz等は選べないようです』

 

ホームページ制作ソフト シリウス

 

  • 上記@からレンタルサーバー会社を決めてから、独自ドメインを取得した方が良いのかもしれない。
  • ⇒ただし、ドメインは早い物勝ちですので会社名を決める前に取得すべきとの意見もあります。

  • 独自ドメインで「.jp」としたが、安い「.com」で良かったかもしれない。
  • ⇒「.com」は世界的に使用されているため、迷惑メールが多くなるとの話を聞いたことがあった。しかし、まわりの知人は「.com」が多かった。

  • 株式化して「co.jp」の方が良かったかもしれない。
  • ⇒後々株式化した時にそのままだと格好悪いし、移管が面倒。

  • 途中でサーバーのプランを変更した
  • ⇒サービスプランの「さくらのメールボックス」でスタートしたが、後々ホームページが制作したくなり、「スタンダード」プランに変更した。メールボックスプランを残しても良かったがやはり費用は掛かっているし、管理を統一かしたかった。
    ※この際にサーバーが変わるため、受信ボックスのメールの移管はできない。パソコンのoutlook等に保管するしかなく、結構面倒なことになった。

 

  脱サラ起業 | 独自のメールアドレスの設定手順と失敗例

 



脱サラ開業 | 独自ドメインは安さだけで決めては危険

『.co.jp/.com/.info/net』といったドメインの末尾はトップレベルドメインと呼ばれてます。
昨今は『.tokyo/.kyoto/.asia/.xyz』等々、たくさんのトップレベルドメインが登場しております。
注意すべきことは次のような点と考えます。

 

企業への安心感

国内企業にとって最適なのは「.jp」の種類の中でも企業向けの「co.jp」です。日本で登記されている組織であることが必要で、1組織に1つしか取得できません。また、個人が「co.jp」を取得することはできません。アドレスを見るだけで一目で「日本の企業」だというのが判断でき、信頼感が伝わる。国内上場企業の97%が「co.jp」を取得しているようです。
※「.com」や「.net」は世界中の誰でも登録できるが、「.jp」は日本に住所がないと登録できない。

 

利用する側の安心感

「.jp」は国内事業者である日本レジストリサービス(JPRS)がレジストリ(管理会)であり、JPRSの代理店もすべて国内事業者ですので「.jp」はすべて国内事業者によってサービス提供されており、当然ながら日本語のサポートが受けられます。これが海外レジストリの場合だと、万が一、トラブルがあった場合、英語中心になってしますと思われます。
※「.com」のレジストリは米VeriSign、「.info」はアイルランドのAfilias、になります。

 

2年目以降の更新料も考慮する

『お名前.com』では数円〜ドメインを取得できますが、2年目以降の更新料が1年目と
同じぐらいと思っている方も多いようですが、違いますので注意しましょう!

ホームページ制作ソフト シリウス



関連ページ

脱サラ開業 | 個人事業か合同会社か株式会社か。メリットとデメリット。
個人事業か合同会社かを検討する際のポイントはなんでしょうか。何が違うのでしょう。実体験から、気になって調べたことを紹介させて頂きます。
脱サラ起業 | 社名を決めるのは悩む件
個人事業を始めて、社名を決める時は悩みます。社名を決める際には、いくつか気を付けるポイントがありました。また、筆者が悩んだポイントも記事にして紹介させて頂きます。
脱サラ起業 | 名刺をどこでつくる。初めての名刺作成の件
会社員していると名刺が少なくなったら、総務や事務担当などに頼んでおけば制作するか発注してもらうえると思います。しかし実際に自分で制作するとなるとどうすべきなのか?ど素人の私が行った手順を記事にしております。お役に立てれば幸いです。
脱サラ起業 | はじめてのホームページ作成 ソフトはどれが良いの?
ホームページの制作方法。サラリーマン時代に営業部にいた筆者には全くわかりません。システム部の担当でした。営業として内容に意見をすることはありましたが。全くのど素人の私が自分でホームページを制作するまでのことを順に記事にしております。ご参考になれば幸いです。
脱サラ開業 | 見積書や納品書や領収書等 パッケージソフト
起業して、見積や領収書等の書類を準備しなくてはいけません。エクセルで製作してもよいのですが、もっと管理しやすい方法はないかと思い、色々調べてみました。ご参考になれば幸いです。

トップページ プロフィール プライバシーポリシー お問合せ